2010年07月

今朝の出来事

ブログ1
近所のワイン用のぶどう畑のぶどうもずいぶん生長しました

突然ですが、私はパジャマを着ません
あっ、といっても裸で寝ているわけじゃありません
下はスエット、上はTシャツをパジャマ代わりにしています

なので、外出する用事がなければ一日中この格好です
郵便物を取りに、くらいでは着替えません

今朝は起きてボケーっとしていたらたくわんが起きて来たので
この格好のままトイレに連れて行きました
顔も洗わず
すぐ帰ってくるつもりでいたのです

話は少しそれますが
ウチのご近所さんで最近ビションを2匹見かけるようになりました
たくわんと対極の位置にいる、ビション
毛むくじゃらでぬいぐるみみたいで本当にかわいいです
たくわんもビションちゃん達に挨拶することが毎朝の楽しみのようです

ブログ2
日照不足で雨ばかりだったけど、こんなに青々と葉っぱが茂っています

ビションちゃん達はたくわんが近づくと
「おー、若造、今日も威勢が良いな」とばかりにわんわん吠えて挨拶してくれます
すると、飼い犬の様子を見に、小学校低学年の女の子が庭に出てきます
きっと夏休みに入り、おばあちゃんちにでも泊りがけで遊びに来ているのでしょう

今朝もビションちゃんが居るお宅方面をブラブラと歩いていると
その女の子が歩いてきました
そして「眼鏡屋何処か知ってる?」と聞いてきたのです

ぶろぐ
ビション・フリーゼ
この画像だとライオン丸のようになってますが、短くカットするとまるでぬいぐるみのよう


「知ってるよ、あの大通りをずーっとまっすぐ行くとあるよ」と答えると
「私、よく知らないから一緒に来てくれません?」と言うのです

うーん、用事がないからいいけど、この格好で顔も洗ってないし、第一遠いのよね・・・
どうしよう、とちょっと考え、車で連れて行ってあげることにしました

するとその女の子「一回家に帰って家の人に言ってくる。ここで待ってて」と言って走って戻っていきました
まぁ、ここで女の子から話を聞けば、家の人も「知らない人の車に乗っちゃいけません」ってことで行かなくなるかな、と思っていたのですが
「行っても良いってー」と言って戻ってきました

ブログ3
寝起きのたくわん。階段を下りながらのびー。腰に悪いと聞いたので本当は一人で階段の昇降はさせたくないのですが、止めさせられません

じゃぁ行きますか
どうも、その子が使っているサングラスのねじが取れてしまったので直しに行きたいそう

でねー、いつも関心するのですが
こっちの子って本当に社交性もあるし、しっかりしているのよねぇ
「ご迷惑じゃありませんか?」と聞いてきたり、沈黙が続かないように「アナタ、犬好きなの?」「この犬(たくわん)何歳?」とか色々話題を提供してくれるのです


眼鏡屋に女の子が行っている間、私は車の中で待っていたのですが
「急いでない?もうちょっとかかりそうなの」やら
「外で用事があったら済ましておいても良いですよ」とか2回ほど気遣って言いに来てくれたり
どうやったらこんな子に育てられるのかしらん

それにしても、いくらここが田舎だと言っても
この子の家の人、他人を信用し過ぎてないかしら
こんな小さい子を一人で遠い(1キロ以上ある)眼鏡屋によく行かせるなー
なんつー事も考えながら待っていました

15分ほどしてサングラスは直ったようで女の子は店から出てきました

そしてようやく「これはキケンな事をしてしまっているのでは!?」と気づいたようで
「アナタ、車で帰って。私は歩いて一人で帰るから」と言い出しまして
そうだよー、私が悪い人だったらどうするワケー
と思った一方
ちょっとちょっと、あーたが終わるまで待ってたんですけど
とも思いまして
「同じだから一緒に帰ろうよ」と言って乗せて帰ってきました

ブログ4
ナニカ?

しかーし、内心「どうしよー」と思っていたようで
帰り道は違った道を使ったら
「家に帰るのよね?家に帰るのよね?」と何度も言われてしまいました・・・
近所まで戻ってきたら安心したみたいだけど

お年を聞いたら8歳だってー
ウチの9月から高校生になるムスメだってあんな達者な話術はないし気遣いは出来ないね
でも、危機意識の低さはやっぱり8歳だなー

ブログ5
ゴロリと横たわっているのはワタシ。この格好で一日一膳をして参りました
たくわん、ワタシの足の間に前足を挟み、腿の上にあごを乗せてくつろいでいます
おかげでワタシは全くくつろげず
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。