2010年09月

何人って言った?

あー、写真は撮っているのですが、画像処理がどうにもこうにも面倒なのです

きっといつかやる気が起きたらまとめてどばっと載せる事が出来るでしょう、でもいつでしょう???

この前の土曜日もムスメを学校に置いた後、マルシェに行きました

お目当てはお花屋さんです

マルシェにはお花屋さんも何軒かお店を出しているのですが、そのうち一軒が他のお店と違ってイイ感じのお花を置いているのです
そして花が新鮮なのか花持ちが非常に良い
そしてそしてお店の人が非常に親切

なので、特に用事がなくても花を買いに行く様になりました

これから寒くて暗くて長い冬がやって来る、というかもうやって来たので(朝の気温は4度。日中も15度以下)こういう小さな楽しみを見つけないと非常にツラいのであります

で、この前の土曜日も小さな花束を買って気分良く帰ろうとしていたその時

八百屋の前を通ったのです
そこの八百屋のオヤジ、ヘンテコな毛糸の帽子被って何やら大声でお客さん(多分常連と思われる)と話していました
「Chinois(中国人)がどうしたこうした」とChinoisだけ聞こえて来ました

丁度そのオヤジの横を通ったら
「ホラ、これが中国人」と笑いながら私を指差すではありませんか!

はー!?またかよ
ここら辺の人は田舎+超保守的+旅行も滅多に行かない人が多いからか、ヨーロッパ人は皆そうなのかは知りませんが、東洋人は全て中国人と決めつける人が多いです
あっ、以前は歴史的背景もあり「あーたベトナム人?」と言って来る人(殆どお年寄り)も多かったな

話がそれました
ワタクシもオヤジの事を思い切りニラんでその場を去りましたが

歩きながらやたら腹が立って来まして…

もう数十メートルオヤジから離れていたのですが
わざわざ戻って
「ムッシュ、ワタシは中国人じゃなくて日本人だよっ!」とそれだけ言って立ち去りました
オヤジは何だか言い訳してたけど知るかー

全くこちらに来て気が強くなりました(元からか)
しかし、同じ東洋人からも一緒にされたくない中国人って
イヤ、良い人も多いけどね
最近ニュース見てると訳分からん事を言ってるからさ、余計腹が立ったんだよね
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。