2012年09月

呪われてるわー

火曜日辺りに修理が出来る、とこの前言われたのに
午後、携帯を見たらメッセージが1件あるという表示。

聞いてみたら、アップルストアーからで修理が終わったから、という内容。
電話してみたら
「Tout va bien(なんていうのかな。全て良好、みたいな意)」
って言うから

午後の3時過ぎから行ったさ、取りに。

本当はもっと明るく書きたかったわ。
でもムリ。

取りに行ったら、無料で他のところも修理してあげようか、と言うではないの。
どういうこと?と思ったら、キーボードの隅っこが一部欠けているので、交換してあげるよ、とのこと。

えー、なんで電話した時に言ってくれなかったの?と聞いたら
この前留守電にメッセージを残した人は技術者でその人はあなたに何度も電話をしたよ。
でも出なかったでしょ。
今回電話で話した人は技術者じゃないからこのことを知らなかったんだ。

と、電話を出なかった私が悪いのだ、とどうも言いたかったみたい。

まぁ電話に出なかった私が悪いわな。
あの時は確か庭で落ち葉を拾ってたのよ。滅多にしないのに。よりによって。。。
でも、履歴見たら電話はたった一回だけだったよ。何度もなんてしてくれてないと思うけど。
それにメッセージにも他の部品交換云々なんて言ってなかったよ。変なの。

そりゃ無料でやってくれるのならそうしたいけど、もう70キロも離れたところから来たから今回は良いわ。
またいつかお願いします(お店の人も「いつでも良いよ」と言ってくれたので)
ってことで引き取ってきたの。

ちなみに修理代金は65ユーロで済みました~。良かった~~~。


実はどいつの町に夕飯食べに行こうー、ってことで予約をした後に気づいたので大慌てで取りに行ったのよ。
したら、高速でスピード違反で捕まってね、オットが。
130キロのところを156キロで走っていてね(捕まったとき)、1ポイント減点で45ユーロの罰金らしいですわ。
でも、26キロオーバーで良かったよ。その直前には180キロ出してたからね。
「ちょっとぉ、スピード出しすぎ!」とワタクシが大騒ぎして、減速した直後に捕まったのよね。
これが180キロで捕まってたらどうなってたかな。
考えるだけで恐ろしい。

で、Mac引き取って急いでどいつ行って。
何だか「水曜どうでしょう」的な忙しさ(どんな忙しさだ)だったけど、夕飯美味しかったし良かったね。

ってことで、帰りは私が運転したわ。
オットはお酒飲んでたし。これでまた捕まったらシャレにならないし。
思い起こせば今は秋の取り締まり月間のようで、いろんなところにお巡りさんが密かに張っているもの。気をつけないとね。

でもさー
よーろっぱ人、というかどいつ、ふらんす、べるぎー、いたりあ、すいすの人って狂ってるよね、運転が。
どいつの高速道路なんて街灯なくて夜は真っ暗なのに、私120キロで運転してたんだけど、それでも、他の皆さんおっそろしい程飛ばしてたわ。
オットもどいつの高速だったら捕まらなかったのにねぇ、180キロでもさ。


で、帰って来ました。
子ども、Macと喜びの再会しました。電源入れました。



全く直っていませんでした。

というかー、修理に出す前より調子が悪いんですけどぉ~

画面真っ暗なままだし、電源入れても途中で切れちゃうし。

なぜ店で確かめなかったのか。。。
イヤ、アップルだもの、大丈夫、って思ったのよ、イヤ、信じたのよ。
なのに、なのに。。。
てかこれってアリかい?
本当に「Tout va bien」だったのかい?本当に画面明るくなったか調べたの?

また70キロ先のアップルストアーに行かねば。
70キロ殆ど高速で、高速道路の運転が嫌いなので電車で行くわ。

アップルストアーといえども働いている人はふらんす人だものね。
信じた私がバカだったわ。
ちょうど良いわ、無料の部品交換もしてもらうわ。
だから良いのよ。
と自分で自分を慰めてみるも、やはり「なぜ店で確認しなかったのか」と悔やまれる。


確か今年は日本で3番目に運勢が良い(インターネットの姓名判断によると)、というはずだったのに。
確かに前半は「当たってるかもー」と思う日もあったけど、後半から急降下。
多分世界で3番目に運勢が悪い人に成り下がっているわ。呪われているんじゃなかろうか。
お払いでもしてもらえないだろうか。


電車も苦手、てか、以前その町から帰ってくるときに間違ってパリ行きの電車に乗っちゃって大変だったのよ、引き返すのが。
アップルストアーに行く日は夕方子どものアレルギー専門医の予約が入っているからなんとしても無事に帰らねば。


それにしてもやってくれるなー。くぅ~~~~
スピード違反をしてまで取りに行ったのに(オットだが)一体なんだったのよ!!!

とりあえず寝よ。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。