FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山歩き 4

この日は家に帰る日なのですが、その前に

ブログ1
Boningenという町に行って、ブリエンツ湖の周りを少しウロっとしました。

ブログ2
身を乗り出して白鳥を見るたくわん。

ここら辺は、湖(水辺)もあり、高い山もあり、羨ましい環境です。
学校の校庭はキレイに手入れされた芝だったし。

その後インターラーケンの行って、昼ご飯を食べました。

それにしても、あれだけたくさんいたインドの人々は一体どこに行ってしまったのでしょう。
インターラーケンでは少し見かけた程度でした。
山に登ったらそのまま何処かに移動してしまったのでしょうか。

大げさな表現ですが、旅行に行くと世界の経済が分かるような気がします。
15年くらい前にスイスに来ていた東洋人と言ったら日本人でした。日本語の看板がついている土産物屋さんも沢山ありました。
今はその数も減り、日本人観光客も減り、その代わりに15年前には見かけなかったインド人、中国人が沢山訪れる様になりました。
一番の大通りに日本食レストランがあったのですがそれもなくなってしまいました。
その代わりに中華レストランや韓国レストランが出来ていました。
もちろんインド料理屋も。

私が住んでいる辺りも日本では余り知られていませんが有名な観光地です。
ここも一時期は日本人の方が観光に来ていましたが、最近は中国人の方々を見かける様になり、こんな所に!?と驚きます。


お昼は

ブログ3
メキシコ料理を食べました。
塩、こしょうがこんな入れ物に入っていて可愛かったです。

食べ物の写真を撮り忘れました。

スイス(ドイツ語圏)の人は皆親切です。イタリア人とは大違いです。
しかし、スイスの食事はイマイチであります。

人も良くて食事も美味しいってところはないのかな。
野菜不足だったので、「大きいサラダ」というのがメニューにあったので頼んだら、スーパーの袋入りの野菜がそう大きくない皿にバサっと乗っていて、それにゆで卵を乗っけただけでchf18ってそれはないわ。


食事の後は街中にある大きい公園の辺りをウロっとして

ブログ4
小学生くらいの子が飛んでいました。気持ち良さそうー。

夕方からムスメさんの家庭教師の先生が来る事になっていたので家路に着きました。

この先生、ふらんす人とは思えないくらい働き者でして、祭日にもかかわらず家に来てくれます。
昨日は郵便ポストに添削したプリントが入っていました。
教え方もとても解り易く教えてくれるようで、本当に良い先生です。

ブログ5
食事はイマイチですが、本当に景色はきれいでした。

こんな事も子どもが大きくなったから出来る様になった訳で、なかなか楽しい(?)旅でした。
そして高くてもイタリアのホテルからスイスコインの入った財布とスイスナイフを取り戻して良かったです。
非常に役立ちました。

〜おしまい〜
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。