FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お裾分け

気がついたらたくさんの果物が出回る季節になっていました。

この前は下の子の仏蘭西語の先生から自家製ジャムを4つもいただきました。
去年は家でなったさくらんぼ&さくらんぼのジャムをいただいたのですが、今年は実がなり始めた頃長雨が続いたので全てジャムにしてしまったそう。

どれもジャムの妖精と呼ばれている近所の村のふぇるべーるさんのレシピだそうで、
イチゴ&ルバーブ、とか複数の果物を合わせて作ったジャムです。

この果物はどこで買ったのですか、と聞いたところ、全て家の庭でなった果物で作った、というではありませんか。
良いなぁ、私もそういう丁寧な生活というのかな、に憧れるなぁ。
この先生のお宅、いつも庭がきれいに手入れされているし、お家はきれいだし、そして季節になるとジャムを作る。何か本でも書けそうな生活です。
憧れるけど、「もう庭は要らん!」と思っている超無精な私にはムリなんだよな。人として根本が違うのよ。

しかし白状しますと、ウチはパンを食べる時はハムを乗せたり、と「しょっぱい系」パンにして食べる事が多いので、ジャム4瓶は果たして消費出来るのか、と思ったりしたのですが。。。
これがどれも美味しく、ジャムがおいしい&種類がたくさんあると今までハムなどを乗せていたのに、そんな事は忘れてジャムをつけて食べてしまいます。
ヨーグルトに乗せてもこれまた良し。
なので、いただいて1ヶ月経っていないのに既に3瓶終わりかけています。


先週はムスメがお友達から、お友達のおばあちゃんの家で採れたというさくらんぼを沢山貰ってきました。

食べてみると非常に酸っぱく生食には向いてなさそう。

ということで、ジャムにすることにしました。

さくらんぼのジャムなど初めて作るので良くわからず、先ずはこの調理器具を買ってみました。

ぶろぐ
こちらのさくらんぼの種を取る調理器具。4.90ユーロなり。

これが全く使えないヤツでした。。。
実に穴は開くけど種が取れない!熟した柔らかい実だと種が逃げてしまうようです。
固い実はうまく取れる「場合」もありますが、多くは穴があいただけのようで、したの種を受け取るケースに既に種がいくつか入っていると、どれが取れてどれが取れていないのか分かりません。
その上、この器具を持ちながら種が取れているのか手で実を開いて確認していると、種を受け取るケースから種がぽろぽろこぼれて来て。。。キー、イライラするー。

ということで手で実を裂いて種を取った方が早いではないか、と気づきひたすら種を取る、取る、取る。

ブログ6
取った後。40分近くかかったか。

久しぶりにStaubの鍋を使いました。
買ってから2年以上経ったこのお鍋。使ったのはこれで3回目くらい?
外見はかわいいけど、重すぎる。。。
それに、私は非常に便利なお鍋を持っているのです。

魔法瓶鍋というの?シャトルシェフが有名ですが、それの象印が作っているヤツです。
これ、本当に便利です。
カレーなど、これで少し煮た後は保温するカバー(というのか?)に入れておけばヒジョーに美味しく煮上がっていますのよね。
それにステンレスだから軽いし。
欠点はオーブンに入れられないところくらいか。

砂糖を振りかけ、この日は土曜日で、リーグ戦は終わったけれど、練習試合が村のstadeでやるというので子どもを送り、試合を観て、帰って来てから煮始めました。

が、さくらんぼってイチゴと違って煮ても煮くずれないのね。
なので、ブレンダーでガーっと実をつぶしてみたら。。。
あの使えない調理器具で穴は開いたけど種は取れていなかった実にブレンダーの歯が当たり、種を粉砕してしまい、そのあとエラい目に遭いました。
どんな目かというと、その細かくなった種をいちいちスプーンで掬い出すはめに。

あの調理器具、3年保証、なんて箱に書いてあったけど、故障する以前に全く役に立たなかったよ。あんなものに5ユーロ払って損したよ。

ブログ7
出来上がりー。
3瓶出来ました。
もう1本食べちゃった。
あまり甘くしなかったのでそのまま食べても良いし、バニラアイスにかけても良し。

しかし、あんなに一生懸命種を掬ったのに、たまに口に当たりやな感じ。残念。


翌日の日曜日(昨日)。
ムスメが「家庭教師の先生が渡したいものがあるから今から来るって」という。
なんだなんだ。
働き者の先生だからもうすぐバカロレアの試験だし、それ関係で何か持って来てくれるのかな、ありがたや。
と思っていたら

ブログ8
どーんとさくらんぼ。

家庭教師の先生のお宅には果樹園があるそうで、今の季節いろんな果物が一斉に実を付けるそうで、いろんな人に貰ってもらうそう。
でも捌ききれなくてうちにもお裾分けしてくれたようであります。

こちらはめちゃ甘〜
さくらんぼは洗うだけで食べられるからお手軽で良いね!
これだけ貰ってもあっという間になくなるでしょう。

皆様、お裾分けありがとうございます。
そしてお返しするものがウチにはなく、貰いっぱなしで心苦しいです。
が、次回は自分で摘みに行くのでお手間をかけません。出向くのでこちらに持って来ていただく必要も無し。なのでいつでも声をかけてください
とか図々しい事を考えてみました。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。