FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒い

7月も半ばだというのに寒くて天気がイマイチの毎日です。

7月14日は革命記念日。その前々日には住んでいる村の、前日には隣の市の花火大会がありました。
去年は何をしていたっけ、と思ったら、やっぱり雨で、花火はやらないね、と思っていたらどーんと音がしたので外を見たら隣の市の花火が窓から見えたので、あれー、行けば良かったか、と思いながら見ていたのでした。

また、住んでいる村で花火大会があるなんて、住んで3年目で初めて知りました。

それにしても花火ってどうしてウキウキ&体も軽くなってしまうんでしょうね。

村の花火大会は音が聞こえてから子どもと家を飛び出し、外に見に行ったのですが、走る、なんて行為、何年振りでしょう?
なのに、ふわふわとスキップもどきで走り、時には他所様の外壁を花火見たさで登りかけ(!)
あんなに身軽に動いたのなんて久しぶりです。

隣の市の花火大会の日はまたもや雨だったのでしが、かっぱを被り出かけてきました。
やはり村の花火とは規模が違い見がいがありました。その上雨だったので人も少なく、首が痛くなるくらい近くで花火が見られました。


話は変わり、先週はふらんすで初めてバリウムを飲みました。
毎年健康診断を受けていますが、今年からバリウムを飲む検査が増えたのです。

バリウム大嫌い。
友人の一人に、バリウム大好き、一気飲み出来る!と語る人がおりますが羨ましい。

友人を見習い、こうなったら一気飲みしてやるゼ。あの飲み物はバリウムじゃなくてとろみの強いスープだゼ、と自分で自分を洗脳しましたが、、、
予想以上のまずさで一口飲んで涙目になりました。
日本のより数段まずかったです。

しかしバリウムをますます飲みにくくさせる膨張剤も飲まず、日本だったら注がれたバリウムを全て飲まないといけませんが、こちらでは8口くらいで済んだのでその点は良かったです。

が、日本では貰える下剤をくれなかったのです。

大丈夫なのかしらん、と思っていたら
心配無用でした。
どうもご丁寧にバリウムの中に下剤も混ざっていたようで、午後から大変な事になりました。

とにかく強烈な効き目のもののようで、最後には胸もムカムカして気分も悪くなりエラいメに遭いました。



またまた話は変わり
紅茶にも流行があるようで、一昔前は Mariage Frère その後も何とかっていう兄弟で造った紅茶のメーカー(名前忘れた)が流行り、今はKusumi Tea とかいうロシアンのお紅茶が流行っているらしいです。

そのKusumi Tea を置いている Salon de Thé が出来た、というので行ってみました。
といっても数週間前に。

ブログ5
ワタクシはDétoxをば。
紅茶は確かどれも、2.90ユーロ。


アタクシ、コーヒーが飲めませんので(苦い味が嫌い。どうせ味の分からないお子様味覚ってヤツだゼ)お紅茶派ざます。が、別にこだわりはなく、スーパーで売られているてーばっぐで十分、でありますが、良い香りでありました。

お店の中も

ブログ6
ピンクでかわいい。
特にシャンデリア?がかわいい。
コーヒーや軽食も置いています。

紅茶の他にKusumi Tea の缶の絵がついたエコバッグも売られていますが、一つ13ユーロというエコバッグではあり得ないお値段で売られています。

オシャレな物が売られているスーパーのMonprixにもこの紅茶が売られているので、自分用ではなく、日本の母に買って送ってみました。その時、一度は飲んでみたい物だと思っていたので、試せて良かったです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。