スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ

またまたMacの調子が悪くなってしまったわ。。。
修理に2~3週間かかるらしい。
やっぱり使いすぎかしらん。
今の時代、子どもにも一人一台パソコンを与えてやるべきか。
ちょーっと前まで、インターネットも携帯もなかったのに、今は必需品だし、お金がかかる世の中だわ。


昨日は久しぶりのGretaのふらんすごの授業がありました。
朝まで行きたくない、面倒、休んじゃおうかな、なんて考えていましたが

行ったらすっごく楽しかった。一番じゃないかな、の楽しさ。

なんでだろー、と考えたら
私、夏休み中家族くらいとしか話してなかったもの。
今の生活って本当に異様だわ、とつくづく思ったりする。
やっぱり外に出るべきだな、と再確認。

昨日は、別の曜日で授業を受けていた人が移って来ました。
ギリシャの人なんだけど、ドイツ国籍を持っていて、フランス人と結婚したからフランス国籍も、つまり3カ国の国籍を持っているらしい。

でね、その人も、他の人もだけど皆さんすごく流暢に話すのよね。
来る必要ないじゃん、と心の中で思うのですが、
どうも、読みとか書きは苦手な感じみたい。
そして職安がやっているふらんすご教室だからいろんな事情の人が集まっている。
昨日は来なかったけど、ある人は確かキューバから来た、って言ってたし。
みんなこの国の言葉を覚えて仕事を探して、この国の国民になろうとしている。
自分もしっかり勉強せねば、と思ったりもした。


今日は、スタージュを申し込んだお店に行ってきた。
マダムは私のメールを読んだようで(なぜこのお店でスタージュを受けたいのかを短く、でも熱く書いてみた)、この前は警戒感たっぷりだったのに、握手してくれて親切でありました。
convocation de stageという書類はもらえなかったことと、職安の人が「こういう方法があるよ」と書いてくれたメモを見せる。

最初はやっぱり書類が必要だと思うんだけど、と何度か言っていたけれど、私がでもこれでも良いと言ってました、と繰り返すと、法律が変わったのかしら、職安に確かめて返事をメールするわ、ということで前向きなお返事を貰って帰ってきました。
でもあんまり期待しないでおこう。

で、このstageとconvocation de stage ですが、ちょっと調べたところ、専門学校や職業学校に行っていればstageを受けられて、convocation de stage を同時に学校から出してもらえるらしいのです。
または、職安に登録して職探しをしている人も貰えるみたい。

無料の見習いなのに本当に大変だわ。
あぁなんかしたいな。
外に出て人と話したいぞ。こんなこと当たり前のことなのにな。
と今日は強く思い、そのお店を出た後も用事も無いのに街をぶらぶらと歩き回ってしまいました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。