スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい加減

2月の最後の方で玄関ドアのガラス部分が朝起きたらひびが入っていた。

で、それが未だ直ってないの。

保険会社から派遣された人(なんて言うんでしょう?)の判断では、ドアの外側の損傷なので大家が加入している家の保険で修理代を払うように、ということになった。
その結果が出たのが4月の後半くらいだったかなぁ。もう前過ぎて忘れたわ。

その後全く進展が無い。

自分のうちじゃないし、ちゃんと結果は大家に伝わっているはずだし、あんまり催促するのも面倒だし、と思っていたけれどやっぱり早く何とかして欲しいわ。
ってことで、2ヶ月に一度くらい催促していた。

すると、見積もりの業者だけは来るのよ。
で、その金額が気に入らないのか、別の業者を大家が手配する、の繰り返し。

どうも大家は自分の保険を使いたくないのか少しでも安く修理してくれる業者を探していたのでは、というのが私の見立て。

というのも、その前の冬だったか、リモコンで開閉する入り口のドアが寒さで上手く働かず、車を出している最中に突然閉まりだし車に傷がついてしまった。
車の修理に出したら、ガラージュの人が「そういうことなら大家の家の保険で修理代が出るよ」と教えてもらい、保険会社に確認したらその通り、という答え。
で、大家に頼みに言ったら物凄い剣幕で怒り出し「何で私の保険を使わないといけないんだ!私が損をするのは絶対にイヤ!!こんなドア取っ払ってやる!そうすれば良いだろう!」と大変な騒ぎになった。
因みに女性です。
結局大家が保険会社に確認したら、私の言っていることが正しく、また、家の保険は車のそれと違って何度使っても翌年の保険料が値上がりすることはないので、全く大家が損をすることは無い、その他色々言われたのか、急におとなしくなって
「私の保険を使って修理をしても良いですよ。ドアも修理しましょう」と言ってきた。

こんな出来事があったのだけれど、多分保険を使うことに抵抗があるみたい。
というのも、4月に2階の電気系統が壊れて2階の電気が全く使えなくなってしまった。
多分それはこちらの保険で修理代が出たはずなんだけど、大家は全く言ってこなかった。
こちらからも言わなかったけどね。

ということで、見積もりの業者は何度か来たけれどそれだけでずっと進展が無かった。

夏休み前に大家からやっと連絡があり
「やっと保険会社から許可が下りたから夏休み明けにドアを変える」ということだった。
いや、ウソだろ。保険会社は5月には判断を下しているよ。それに保険会社が修理代を支払うのに何故何度も色んな業者が見積もりに来たわけ?自分が保険を使いたくなくて安い業者を探していただけじゃないの?
とか思ったけど「そうですかー」とだけ返事をしておいた。

で、休み明け。
こちらの休みを伝えておいたのに、休み明けになっても全く連絡してこない大家。
この家は不動産屋が管理をしているので、不動産屋にどういうつもりなのか、と通訳さんを通して連絡してもらった。が、全く音沙汰なし。

そのうち、玄関ドアは何度も開け閉めするからガラスが崩れてきてガムテープを貼ってなんとかし凌ぐ、という状態になってしまった。
いい加減頭にきたので、
・修理をする気があるのかないのか
・あるのならいつ
・ないのなら今後どうするつもりなのか
と、もう一度聞いてもらった。
こういうときは店子が前面に出ないほうが良い、なるべく大家にかかわらない方が良い(ややこしいことになるから)そうで、私もふらんす流の回りくどい言い方は出来ないし、ストレートに物事を言ってしまって相手を怒らせてしまう危険もあるので、こういうときは通訳さんにお願いしている。
通訳さんもうちの様子をご存知なので、かなり強めに言ってくれた。

するとやっと業者から電話が来た。
で、勝手にこの日のこの時間だったら来られる、と指定する。
こちらの都合などお構いなしだ。
こちらも早く変えてもらいたいし、こっちの都合を言うといったいいつ来て貰えるか分からなくなってしまうので、業者の言いなりになるしかない。

それが今日の午前中だった。
業者が指定した時間は11時。

しかし
やっぱり来なかった。

1時間待って電話したら、本当は行きたかったんだけどいろいろあって、、、と言い訳をする。
午後には行くから。時間がわかり次第電話するから、とのこと。

別に良いさ、予定が狂うってことは良くあることだもの。
だけど、どうして待っている相手にそれを伝えてくれないのか。
一本電話してくれたら良いじゃない?

さっきまた電話があった。
午後の早い時間に行くから、と言っていたのに、3時半にしか行けない、とのこと。
あー、これで1日潰れた。
まぁ良いけど。風邪引いて丁度出かけられない状態だから。

しっかし、いつも思うんだけど共働きしている人ってどうしているんだろう?
どっちかがこんなことでいちいち有給を取るんだろうか?
それともふらんす人は一族固まって同じところに住む傾向があるから(とくに田舎は)、時間がある身内の誰かに代わりに待ってもらうのかな?

ほんとうにどいつもこいつもいい加減な人たちばかり。
消耗するわー。

こんな人たちでも仕事があるんだよねぇ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。