FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲れた

今朝は緊張していたのかいつもより早く目が覚めてしまった。
時計を見たら5時半頃だった。
ここ数日暑い日が続いていたので、窓を開けて寝ていたら、家の向かいのディスコが丁度閉店時間だったのか、最後まで残っていた人たちが外で大騒ぎしていた。
いつも窓を閉めていたから気がつかなかったけどかなり騒がしいのねぇ。
ディスコの横のお宅なんて一体どれだけうるさいんでしょう。

ということで、少し寝不足状態で下着を届けに出発。
ガソリンがないので、少し離れたスーパーに行ってガソリンを入れて、水を買った。

今回はかなり辛かったわ。
昨日は初めて行く所だったので、どんなだ、という好奇心と緊張があったから余り疲れなかったけれど、今日は道は分かっているけれど、長距離運転には慣れていない上に寝不足なので肩は凝って来るし眠くなるし。

それに平日だからトラックも多い。
バカンスも始まっているから荷物を沢山乗せた車も走るし。
高速道路を降りた後も長い。
高速道路は嫌いだけれど、時速を落として走る運転も結構辛いなぁ。
早く着かないかな、早く、早く。

と、やっとの思いで会場の高校へ。
丁度練習が始まる所で、寮の前に100人近くの子ども達が居た。
それぞれの年代に別れて練習するみたい。

コーチとは別の子ども達の面倒を見るアルバイトのお姉さんが私を見て
「荷物を持って来たのなら直接部屋に置いて来ていいですよ」と声をかけてくれる。

その通りに部屋に行ってみた。
スーツケースの上に下着の袋を入れて寮の入り口に戻る。
今朝子どもを連れて来たお母さんたちが自分の子どもの様子を見ていたので、私も暫く見ていた。
またお姉さんが「あなたのお子さんはあそこに居ますよ。挨拶して来ても良いですよ」と親切に声をかけてくれたけれど、子どもも私が来ている事を気づいていてチラチラ見ているのに、にっこりする訳でも手を振る訳でもないので、あぁ鬱陶しい訳ね、と感じて言葉もかけず、お姉さん達に挨拶して車に戻った。

小さい子達のクラスは高校の中の施設を使うようで徒歩で移動していたけれど、うちの子ども達は高校の外の施設を使うようで、なんとキックボードに乗って移動していた。

こんなで滞在時間約10分でまた帰途につくことに。
運転し始めて直ぐに眠くなって疲れて来たので、休憩所があったら休憩しようと思っていたのに、準高速道路だからか休憩所がない。
持って来たバームクーヘンをかじり、行きに買った水を飲み、「あともう少し」と声を出したりして自分を励ます。ガムを持って来なかった事に激しく後悔した。

あと家まで13キロの所でパーキングの表示が。
ここまで来ちゃったし、そのまま帰ろうかとも思ったけれど少しだけ休憩した。
晴れて気温もそれなりに上がり、風も吹いて非常に気持ちが良い。停まって良かった。

そんなこんなでやっと家までたどり着く。
で、疲れて2時間くらい寝てしまった。
やっぱり長距離運転は大嫌い。でも、案外出来るじゃないか、と自分を見直した。
そして静かな一日だった。ほこりも立たないし、第一私って本当は全然怒らない人じゃん、なんて思ってしまうのだよね。怒るネタがないもの。
こういう日があっても良いよねー。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。